ちぎりや

ちぎりや
ちぎりや
close
ちぎりや
2018年 6/30(土曜日)

絽綴袋帯

波頭に松模様の絽綴袋帯です。

白地に濃淡の金糸銀糸で柄を織り出し、松の部分は厚みのある織りで立体感に溢れています。

たれ先まで柄付けがあり、丁寧な仕事で着る方を華やかに演出します。

 

単衣から夏物の礼装に相応しい格調のある帯で、今回は単衣の訪問着に合わせて結ばれ、お客様に喜んでいただきました。


過去の記事はこちら
以前の記事
ページの先頭へ