ちぎりや

ちぎりや
ちぎりや
close
ちぎりや

お知らせ

2018年 3/24(土曜日)

夜桜の帯

薄闇の中にほんのり浮かぶ枝垂れ桜を丁寧に手描きした、塩瀬地染名古屋帯です。 濃い桜色の蕾や、3分から […]

大島紬と加工の名古屋帯
2017年 12/2(土曜日)

大島紬と加工の名古屋帯

お気に入りの大島紬とざっくりとした紬の生地に大胆な柄付けの名古屋帯で、同窓会へお出掛けされました。 […]

2017年 3/25(土曜日)

アップリケの名古屋帯

白地の紬に“櫛とかんざし”をアップリケした名古屋帯です。 それぞれに個性があり、布と刺繍で表したと思 […]

黒地名古屋帯
2017年 1/21(土曜日)

黒地名古屋帯

黒地に松竹梅柄の名古屋帯です。 若松や淡い色目の梅の花に、図案化された竹。 名古屋帯でも格調高い柄付 […]

絽綴名古屋帯
2016年 8/6(土曜日)

絽綴名古屋帯

白地に淡く銀糸で、波涛を織り出した名古屋帯です。 暑い時期に着物を着る場合は、帯芯を入れなくても着用 […]

十二支の名古屋帯
2016年 1/9(土曜日)

十二支の名古屋帯

お正月にふさわしく、十二支の名古屋帯です。 十二支にちなんだ柄となっており、彩りも鮮やかで趣のある一 […]

桜の名古屋帯
2015年 3/28(土曜日)

桜の名古屋帯

春うららか紬地、鮮やかな艶色。 桜の花を大胆に大きく染め上げた名古屋帯です。 地色はあえて花を連想さ […]

2015年 1/24(土曜日)

格調の高い名古屋帯

少し厚みのある墨色地の名古屋帯です。 深い緑地濃淡で織り出された重厚感のある松・お目出度さを演出した […]

2015年 1/11(日曜日)

掬い織名古屋帯

春を感じさせる白地の掬い織名古屋帯です。 いさぎよい程の真っ白な地色に、まるで墨で描いた様な花柄が掬 […]

2014年 12/30(火曜日)

富士山の染名古屋帯

淡い鼠色地に扇の地紙取りの中に、富士山と松に梅を丁寧に描き上げた、お目出たい染帯です。   […]

刺繍の名古屋帯
2014年 11/29(土曜日)

刺繍の名古屋帯

糸の細い紬地に手刺繍の帯です。 松菱を大きく菱型に表し、色数もあえて少なくシンプルで品の良いきちんと […]

秋の染帯
2014年 9/20(土曜日)

秋の染帯

こっくりとした栗色が秋を感じさせる染名古屋帯です。 3つに分かれた取方の中の配色に秋らしさを表し、中 […]

2014年 8/30(土曜日)

市松取りの九寸名古屋帯

厚みのある白地に優しい色合いの市松取り。 市松の中には日本古来の古典柄を織り出し、少し格調を高く。 […]

紗の着物に名古屋帯
2014年 7/12(土曜日)

紗の着物に名古屋帯

涼しげな地紋の紗の生地に墨色濃淡で流水を染め上げた、これからの時期にぴったりの着物です。 帯は、染め […]

麻の八寸染帯
2014年 7/5(土曜日)

麻の八寸染帯

梅雨の合間の晴れの日が続くと、そろそろ麻の季節ですね。 麻の八寸帯には珍しい染帯と小千谷縮です。 本 […]

2014年 5/31(土曜日)

綴織名古屋帯

単衣の時期にも活躍する、綴織です。 遠目ではローケツ染手描友禅の様にみえますが、爪掻き本綴名古屋帯で […]

過去の記事はこちら
以前の記事
ページの先頭へ