ちぎりや
ちぎりや

名古屋帯

2020年 7/25 (土曜日)

綿シルク夏着物

2020年 7/25 (土曜日)

綿シルク夏着物

綿シルクのさらっと着やすい夏着物です。 夏着物の中でも麻生地などと違い、柔らかさと肌触りの良さを合わ […]

2020年 6/13 (土曜日)

涼しげな浴衣

2020年 6/13 (土曜日)

涼しげな浴衣

今年は広島のゆかた祭“とうかさん”も中止となってしまいました。 昨年“とうかさん”にお出かけされた時 […]

2020年 3/7 (土曜日)

加工小紋の紬着物と梅の染帯

2020年 3/7 (土曜日)

加工小紋の紬着物と梅の染帯

紗綾型地紋の紬地にローケツ染の加工小紋です。 紬の着物とは一味違う、ローケツ染で全体に裂取唐花を埋め […]

2020年 1/11 (土曜日)

御召着物

2020年 1/11 (土曜日)

御召着物

深い臙脂地に黒糸で斜め取りに横縞を織り込んだ、凝った織の紋風通御召です。 御召は、大島等の紬物と小紋 […]

2019年 12/7 (土曜日)

塩瀬染帯

2019年 12/7 (土曜日)

塩瀬染帯

淡い薄鼠色地に流水文様を手描きした、塩瀬名古屋帯です。 勢いのある筆使いで、流水文様が帯巾一杯に描か […]

2019年 11/30 (土曜日)

アップリケの名古屋帯

2019年 11/30 (土曜日)

アップリケの名古屋帯

秋の草原でリス達が木の実をモグモグと、季節感溢れるアップリケの名古屋帯です。 木の葉に木の実、それぞ […]

2019年 9/14 (土曜日)

単衣御召

2019年 9/14 (土曜日)

単衣御召

御召着物の老舗“矢代仁”の月華御召(シボのある縮緬風御召と違って、強撚糸を使って表面を滑らかに織り上 […]

2019年 9/7 (土曜日)

別誂え染帯

2019年 9/7 (土曜日)

別誂え染帯

お客様から九月にあるパーティーにとのご要望で、三ヶ月前から製作に取り組んでいた塩瀬染帯が染め上がりま […]

2019年 5/11 (土曜日)

斜子織の八寸名古屋帯

2019年 5/11 (土曜日)

斜子織の八寸名古屋帯

経糸・緯糸ともに数本を一単位として手織りにした、斜子織の八寸名古屋帯です。 斜子織は、籠目の様な織が […]

2018年 12/22 (土曜日)

クリスマス

2018年 12/22 (土曜日)

クリスマス

淡い桜色の変り織地にクリスマス柄で埋め尽くされた、リース模様の名古屋帯です。 リボンの部分をビーズで […]

2018年 7/14 (土曜日)

花火の帯

2018年 7/14 (土曜日)

花火の帯

雪花絞りの涼しげな浴衣に掬い織の名古屋帯を合わせた、大人の装いです。 お太鼓には、清涼感のある橙色に […]

2018年 3/24 (土曜日)

夜桜の帯

2018年 3/24 (土曜日)

夜桜の帯

薄闇の中にほんのり浮かぶ枝垂れ桜を丁寧に手描きした、塩瀬地染名古屋帯です。 濃い桜色の蕾や、3分から […]

大島紬と加工の名古屋帯
2017年 12/2 (土曜日)

大島紬と加工の名古屋帯

2017年 12/2 (土曜日)

大島紬と加工の名古屋帯

お気に入りの大島紬とざっくりとした紬の生地に大胆な柄付けの名古屋帯で、同窓会へお出掛けされました。 […]

撫子柄の浴衣
2017年 6/10 (土曜日)

撫子柄の浴衣

2017年 6/10 (土曜日)

撫子柄の浴衣

先週の土曜日、広島の浴衣祭り“とうかさん”に浴衣でお出かけです。 綿絽に藍染で大きく撫子を染め上げた […]

本藍染手絞り浴衣
2017年 5/27 (土曜日)

本藍染手絞り浴衣

2017年 5/27 (土曜日)

本藍染手絞り浴衣

古来の伝統を受け継いだ藍草を、綿絽の生地に丹念に染め上げた藍染めの浴衣です。 精緻な手絞りの模様が目 […]

2017年 3/25 (土曜日)

アップリケの名古屋帯

2017年 3/25 (土曜日)

アップリケの名古屋帯

白地の紬に“櫛とかんざし”をアップリケした名古屋帯です。 それぞれに個性があり、布と刺繍で表したと思 […]

過去の記事はこちら
以前の記事
きもののちぎりや外観写真

営業時間:10:00~19:00 定休日:日曜

※営業時間・定休日は都合により変更となる場合がございます。

Tel 082-231-1679 Fax 082-231-5341

〒730-0851 広島県広島市中区榎町1-30

地図はコチラ

ページの先頭へ