ちぎりや
ちぎりや

2019年 8/3 (土曜日)

夏大島着物

2019年 8/3 (土曜日)

夏大島着物

精緻な絣の夏大島の着物です。 極小の絣で丁寧に花菱の柄を織り出した、透ける様に薄くて軽い盛夏のおしゃ […]

2019年 3/23 (土曜日)

久留米絣

2019年 3/23 (土曜日)

久留米絣

桜の開花宣言も聞かれ、少しずつ春めいて来ました。 そんな時期から重宝するのが、久留米絣などの木綿地の […]

大島紬と加工の名古屋帯
2017年 12/2 (土曜日)

大島紬と加工の名古屋帯

2017年 12/2 (土曜日)

大島紬と加工の名古屋帯

お気に入りの大島紬とざっくりとした紬の生地に大胆な柄付けの名古屋帯で、同窓会へお出掛けされました。 […]

春を感じる大島紬
2017年 3/18 (土曜日)

春を感じる大島紬

2017年 3/18 (土曜日)

春を感じる大島紬

緻密な絣で大きく市松取りにした、大島紬です。 糸の濃淡で絣を織り分け、大島紬にしては珍しい色使いもあ […]

夏紬の小紋
2016年 7/9 (土曜日)

夏紬の小紋

2016年 7/9 (土曜日)

夏紬の小紋

涼しそうな上布の小紋です。 少し鼠色がかった水色地に、幾何柄を市松に初め出したお洒落な一枚。 上前の […]

2015年 10/17 (土曜日)

置賜紬

2015年 10/17 (土曜日)

置賜紬

米沢・長井・白鷹に伝わる紬の総称で、こちらは米沢地方の紬です。 米沢織の特徴は、草木染です。 おおば […]

単衣着物
2015年 6/13 (土曜日)

単衣着物

2015年 6/13 (土曜日)

単衣着物

6月と9月わずか2ヶ月の着用期間ですが、この時期ならではの着こなしが楽しめます。 写真は、薄色に手描 […]

結城紬に掬い袋帯
2015年 2/14 (土曜日)

結城紬に掬い袋帯

2015年 2/14 (土曜日)

結城紬に掬い袋帯

毎月の事ですが、京都への仕入れ出張には日頃のお出かけ以上に気を使います。 特に一年で一番寒い時期です […]

泥大島
2014年 11/8 (土曜日)

泥大島

2014年 11/8 (土曜日)

泥大島

大島紬(紬と呼ばれながら、真綿糸ではなく絹糸を使っているため独特の光沢があります)は、糸の染め方、織 […]

2014年 4/26 (土曜日)

久留米絣で気軽にお洒落を

2014年 4/26 (土曜日)

久留米絣で気軽にお洒落を

これからの過ごしやすい時期にピッタリなのが、肌ざわりの良い綿織物の久留米絣です。 木綿は固くて苦手と […]

2014年 2/22 (土曜日)

紅花紬と九寸名古屋帯

2014年 2/22 (土曜日)

紅花紬と九寸名古屋帯

紅花染めの紬は、淡い紅色と薄黄色がもやぼかしの様に・・・ 糸を染める段階での微妙な暈しが、織り上がり […]

過去の記事はこちら
以前の記事
きもののちぎりや外観写真

営業時間:10:00~19:00 定休日:日曜

※営業時間・定休日は都合により変更となる場合がございます。

Tel 082-231-1679 Fax 082-231-5341

〒730-0851 広島県広島市中区榎町1-30

地図はコチラ

ページの先頭へ